レポーティングのアイコン

<婚活メソッド>

いま恋愛格差が広がっているそうです。
モテる人とモテない人の差っていったい何なのでしょうか?
①見た目がいい
 顔が・スタイルがというだけではありません。
 どうすれば自分が素敵に見えるか、ちゃんと工夫しています。
②明るく ニコニコしている
 仏頂面では仲良くなりたいとは思えませんよね
③人の話をちゃんと聞ける
 ちゃんと聞くから相手が何を求めているかわかるのです。

婚活パーティーでも、プロフィール閲覧でも 一部の人に申し込みが集中して、「モテる人」と「モテない人」に分かれてしまうのです。男女どちらにも言えます。

お見合いでも恋愛力がないと 結婚に行き着くのは難しいです。
恋愛力とは いかにして相手のことを理解し(お互い理解しあい)相手にとって嬉しいことができるかでしょう。
自分が相手の事を好きになり、相手にも自分を好きになってもらわなければなりません。

モテる人は恋愛する機会が多いので、どんどん経験を積み、失敗を生かしてより努力するために、恋愛力を進化させて行くことができます。

一方モテない人はチャンスが少なく、経験が少なく、反省すべき失敗もないので、努力する必要すら感じることもなく、どんどんモテなくなっていくわけです。

こうして恋愛格差が広がっていくようです。

でも安心してください。
恋愛力はスポーツや勉強と同じで、努力と経験の積み重ねで、ぐんぐん身に着けることが可能なのです。

少ない経験を補うのは、成功者 経験者の良いところを真似すること。
そうして経験者のアドバイスに素直に耳を傾けること。

そんな恋愛力アップのお手伝いとして、経験豊かなアドバイザーのいる相談所を活用してください。

婚活成功エピソード一覧に戻る